福岡・警固のハンドメイドビーズアクセサリー リナ工房 
rinakoubou.exblog.jp

スワロフスキーや天然石などのビーズを使ったアクセサリーの制作・販売を行っています。

by リナ工房
店舗のご案内
リナ工房のアクセサリーは下記店舗にて販売中です。

072.gifアーティストショップYokuSum
福岡市早良区百道浜2丁目
3-26福岡タワー1F
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】不定休



昭和レトロな洋食器のお店
アンティークショップ
レトロバンビ【ブログ】
福岡市中央区薬院2丁目2-18大地ビル1F
【営業時間】11:30~18:00
【店休日】火曜定休&日曜不定休
☎092-753-7799


ネット通販
d0272538_1951291.gif

072.gif新設しました!
リナ工房ホームページ


072.gif南風・(南^_^南)
イベント企画・簡易音響・演奏
連絡先 e373kz@yahoo.co.jp
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
検索
タグ
最新の記事
schedule 2017 ..
at 2017-06-15 13:19
イベントのお知らせ
at 2017-05-19 14:16
schedule 2017 ..
at 2017-05-07 16:00
schedule 2017 ..
at 2017-05-07 16:00
schedule 2017 ..
at 2017-04-10 12:45
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:石のお話( 8 )
黒曜石


目ヂカラ

d0272538_17212937.jpg

ベニールカフェに新しい岩石標本が展示中です


d0272538_17240808.jpg

黒曜石

縄文時代の矢じりなどで有名ですが

実物を見る機会は意外と少ないのでは

英名 Obsidian … オブシディアン!?


d0272538_18072060.jpg

そう、天然石ビーズやパワーストーンの

オブシディアンの和名が黒曜石だったのです


d0272538_18115217.jpg

オブシディアンを瞳に使ったヒツジさんを

作ってみました


d0272538_18151153.jpg

パンケーキはミニチュア粘土作家「もりねこ」さんの作品

ベニールカフェのハニートーストも美味しいです


d0272538_18221645.jpg

只今キャプション付きでベニールカフェにて展示中

黒曜石の鋭い断面をルーペで観察してみてください



中央区警固2丁目18-13オークビル2F

8:00~20:00 (水曜休)









[PR]
by rina_koubou | 2016-03-18 18:30 | 石のお話 | Comments(0)
磨けば光るもの⑥~トルマリン




七色の輝きを放つ


d0272538_18321470.jpg




警固の喫茶店ベニールカフェには石好きの先生の

岩石コレクションが月替わりで展示されています



d0272538_18362079.jpg



リナはその紹介文を担当させていただいています



d0272538_18391422.jpg



今回の標本は電気石(でんきせき)

英名 トルマリン  ...  えっ!?


d0272538_18434289.jpg



そう、10月の誕生石 トルマリンです

熱や圧力を加えると電気を帯びるため

日本名でこう呼ばれているそうです


d0272538_18540554.jpg



黒い部分がトルマリンの結晶

透明な結晶は水晶


d0272538_18501279.jpg



まるで砂漠の廃墟の街並みのよう


d0272538_19021204.jpg



トルマリンのさざれ石と水晶のラウンドで

ブレスレットを作って一緒に展示させて戴きました

磨けばこんなに光るんです!


d0272538_19064605.jpg



トルマリンは鉱石グループの呼び名で

含まれる元素の種類によって透明~黒色まで沢山の色があります

欲張りのリナは10月生まれの方が羨ましい



d0272538_16003465.jpg



そう言えば、七色の宝石オパールも10月の誕生石

何か所以がありそうですね


d0272538_19252393.jpg



一仕事終えていただく珈琲は格別です

今日はウエッジウッドのすっきりとしたカップ

リナの大好きな唐草模様

忙しいオーナーからの心づくしを感じました




トルマリン標本 ベニールカフェカウンターにてただ今展示中です

ご興味のある方はコーヒー片手に虫めがねなんていかがですか?



中央区警固2丁目18-13オークビル2F

8:00~20:00 (水曜休)




[PR]
by rina_koubou | 2015-07-24 19:39 | 石のお話 | Comments(0)
磨けば光るもの⑤~黄鉄鉱


良い人だけ とうりゃんせ


d0272538_23241672.jpg


ベニールカフェに新しい岩石標本がやってきました


d0272538_23283927.jpg


黄鉄鉱と閃亜鉛鉱の鉱石です


d0272538_23335022.jpg

黄銅色で四角い結晶が黄鉄鉱(赤丸)

不定形の鈍色の光沢が閃亜鉛鉱(青丸)


どうご紹介しようか悩んでいるリナに

宝箱の作家さんが助け舟を出してくれました

d0272538_23384666.jpg

「黄鉄鉱ー英名パイライトでしょう?」

油絵&パワーストーンジュエリーのるみのアトリエ」さん

タイミングよく彼女のブースにあったのは

薔薇の形に彫られたパイライト

邪気払いの効果があるそうです

d0272538_23520783.jpg

で、リナはヒツジさんに持たせてみました(左)

右の小さい子が持っているのは水晶



d0272538_00220940.jpg

前回モース硬度について書きましたが

黄鉄鉱は6-6.5、水晶は7

つまりこの二つだと水晶の方が固いのです

みなさんはどちらが固く見えますか?

d0272538_23562675.jpg


黄鉄鉱の槍を水晶の盾で受けると水晶が勝つ!!

「ふーん、そうなんだ」

リナの妄想に興味なさげなヒツジたち

d0272538_00011091.jpg

黄鉄鉱・閃亜鉛鉱と斧石・水晶・石英は

ベニールカフェにて展示中

簡単な説明書も作りましたので

ご興味があればコーヒー片手にお楽しみください


d0272538_00062105.jpg


中央区警固2丁目18-13オークビル2F

8:00~20:00 (水曜休)



[PR]
by rina_koubou | 2014-12-23 00:16 | 石のお話 | Comments(0)
出会い


往くべき処へ

d0272538_09402701.jpg


街はクリスマスのイルミネーションが綺麗ですね


d0272538_09363386.jpg


通りかかった博多駅で点灯式に遭遇しました



d0272538_09343345.jpg


ステージでは女子高生のパフォーマンス


d0272538_09460976.jpg


とにかくすごい人出でした


d0272538_09443318.jpg


ステージを囲むクリスマスヒュッテ



d0272538_09515522.jpg


ハンドメイドのヒュッテも



d0272538_09493201.jpg

おや? 平野さん

寒い中お疲れ様です


d0272538_09574356.jpg


話が横道にそれましたが

ヒツジさんが一匹旅立っていきました

彼が持っているのは邪気から持ち主を守ると云われる

パイライト

d0272538_10051183.jpg


この日お会いした方が持っていらした透明な石と

すごく馴染んでいたので一緒に行くことに


d0272538_10063152.jpg


水晶ではないとお聞きしましたが

キラキラした無数の星と天の川のような模様が入っていました


出会いは偶然のような必然のような

でも確かな現実で

積み重なって未来を作っていく

出かける直前になって鞄に入ったヒツジさんが

誰かのお気に入りになって私の知らないいろんな所へ出掛けていく

いってらっしゃい

いい子でお仕事するんですよ


d0272538_09323253.jpg

いただいたアドベントカレンダー

毎日1つづつ開けるってワクワクしますね

今度作ってみようかしら053.gif 

[PR]
by rina_koubou | 2014-12-20 10:34 | 石のお話 | Comments(0)
磨けば光るもの④後編~方解石



似て非なるもの

d0272538_19595435.jpg


警固のベニールカフェで新しい岩石の展示が始まっています


d0272538_19512200.jpg



過去の記事はこちら

① 瑪瑙(めのう)→ ☆☆☆
② 雲母(うんも)→ ☆☆☆
④ 前篇 斧石(おのいし)・
水晶(すいしょう)・石英(せきえい)→☆☆☆


前回は斧石・石英・水晶の鉱石をご紹介しましたので


d0272538_19425949.jpg

今日は方解石をご紹介します

d0272538_20050426.jpg

方解(四角に分解する)の名の通り

平行四辺形の劈開(へきかい=一定の形に割れる性質)があります


d0272538_20095129.jpg

拡大すると、ほら

全部平行四辺形!


この方解石は見た目が石英(水晶)と大変よく似ていて

結晶だけだと見分けがつかないこともあるそうです


決め手は硬さと劈開


方解石は炭酸カルシウムの結晶でモース硬度3 劈開あり

石英(水晶)は二酸化ケイ素の結晶でモース硬度7 劈開なし

方解石の方が柔らかく水晶は不定形に割れるとのこと


d0272538_20340164.jpg

どのくらい違うかというと

カーネーションとトルコギキョウくらい違うかもしれない





ちなみに方解石はカルサイトという名でお馴染みの天然石

結晶の形の違う仲間にアラゴナイトがあります



d0272538_20241665.jpg


黄色い石がアラゴナイト

こちらと同じタイプのチョーカーも同時展示しています

d0272538_20421610.jpg

詳しい説明書きはベニールカフェに展示させていただいております

是非合わせてごらんください



ただ今展示中です


ベニールカフェ

福岡市中央区 2丁目18−13 オークビル2F

営業時間:
8:00~20:00 (水曜休み)


[PR]
by rina_koubou | 2014-10-12 22:19 | 石のお話 | Comments(0)
磨けば光るもの④前編~斧石・水晶



ここにも、そこにも、実は


d0272538_21385528.jpg


ベニールカフェ、鉱石標本の新しい展示が始まりました

過去の記事はこちら

① 瑪瑙(めのう)→ ☆☆☆
② 雲母(うんも)→ ☆☆☆


d0272538_22144929.jpg

3番目に閃亜鉛鉱(せんあえんこう)という石もあったのですが

アップする前に交換時期が来てしまいました

機会があればご紹介します





今回は色々な結晶のある鉱石です

この一つに、斧石・石英・水晶が結晶しています


d0272538_19425949.jpg

まずは斧石

拡大、行きますよ!

d0272538_21425175.jpg



名前は斧の刃に似ているところから

スモーキークオーツに似た深い色合いです

大きいものは宝石の輝きだそう



d0272538_21450870.jpg

そして、水晶

(正面手前が水晶、左奥と右奥は斧石)

水晶と石英、どちらもクオーツと呼ぶので???だったのですが

SiO2 (二酸化ケイ素)の結晶を石英(せきえい)

その中で無色透明なものを特に水晶と呼ぶのだそうです


d0272538_21465927.jpg
石英はガラスの主成分だったり

石英管ヒーター(電気ストーブやオーブンの高温で真っ赤になる透明な管)

光ファイバーの材料だったり

結晶はこんなにきれい!


d0272538_21482738.jpg


こちらが水晶レベルの結晶

小人になって水晶の山を探検したいな



d0272538_21582374.jpg


石英は砂粒にも普通に含まれていて、これがけっこう硬い

砂埃をかぶって傷がつくのはほとんど石英のせいだそうです


石英は硬さを測る数値「モース硬度」の「7」の標準物質だそう

「硬度7以上が宝石」というのは聞いたことがありましたが

砂埃で傷つかない=石英(水晶)より硬い

が、理由なのだそうです


ちなみに最も硬い物質はモース硬度10のダイヤモンド

何物にも傷つかない、「ダイヤモンドの瞳」ですね


d0272538_12480339.jpg


砂埃の正体が水晶だなんて!

砂嵐もルーペで観たらキラキラしているのかもしれません

水晶の嵐

怖いけどロマンチック016.gif


リナ工房の水晶のハートペンダントも同時展示させていただいています

d0272538_19483669.jpg


今回は鑑定用25倍ルーペも用意されています

展示中に是非、ご覧ください





ベニールカフェ

福岡市中央区 2丁目18−13 オークビル2F

営業時間:
8:00~20:00 (水曜休み)




d0272538_19512200.jpg

今回は関連性のある石がもうひとつ同時展示です

そのお話は次回に☆


[PR]
by rina_koubou | 2014-10-11 20:59 | 石のお話 | Comments(0)
磨けば光るもの②~雲母(うんも:マイカ)


切り口が変われば

目に映るものは新しい輝きを帯びる


d0272538_20112780.jpg


カフェでの偶然の出会いは日常の喜び

先日はN先生がちょうど石の交換に


d0272538_20190232.jpg



関連記事はコチラ→☆☆☆

ベニールカフェで、石のコーナーを勝手にコラボさせていただいて

いましたが、晴れて直接お会いできました

今度のお題は

d0272538_20291380.jpg


雲母(うんも 英名:マイカ)


皆様、理科の時間に習った記憶があるのでは?

石なのに薄~くはがれる、アレです

男性陣は絶縁体やコンデンサで馴染みがあるのでは


d0272538_20325066.jpg


拡大すると層の間に色々な結晶を内包しています

レピドライトというパワーストーンも

雲母の一種らしいのですがこれはあまりお見かけしません

で、思い出しました!


d0272538_20370078.jpg


雲母(マイカ)は化粧品に汎用されているのです

パール効果を利用して肌を美しく見せるため

ファンデーションやアイカラーなどに含まれ、

紫外線を反射する働きもあるとか

お手持ちのファンデーションの成分表示、見てみてくださいね!

d0272538_20411269.jpg


それにしても見事な大結晶です

韓国の方から、日本の鉱石と交換して入手されたそうです


ご紹介した細部や成分表示を見ていただきたいので

ルーペと一緒に展示しました



ベニールカフェにて、ただ今展示中です


ベニールカフェ

福岡市中央区 2丁目18−13 オークビル2F

営業時間:
8:00~20:00 (水曜休み)



****************************



リナ工房

ビーズ・天然石のアクセサリーを制作しています

オーダー・修理も承ります


Tel / Fax : 092‐724‐5575

mail : owl-kego☆jcom.home.ne.jp

(☆を@に変えて下さい)


[PR]
by rina_koubou | 2014-06-27 11:05 | 石のお話 | Comments(0)
磨けば光るもの①~瑪瑙(めのう:アゲート)


万人の目を惹く美しい花も ほとんど気づかれない

それが青い蕾の間は

d0272538_11103633.jpg


原石を前にして、収集家のN先生との会話

リナ「磨いたら綺麗でしょうね」

N先生「私はこのままが好きです」


d0272538_11130080.jpg
警固の喫茶店、ベニールカフェには

N先生の収集品が月替わりで展示されています。


それも、石榴石(ガーネットの原石)

緑柱石(エメラルド・アクアマリンの原石)

黒曜石(オプシディアンの原石)

など・・・磨けば光るものも多数


d0272538_11194403.jpg

これは並べたら面白そうだと悪戯心が抑えきれなくなり

ついに

勝手にコラボレーションさせていただきました

d0272538_11152041.jpg

今回は瑪瑙(めのう)です

天然石としては「アゲート」の名が有名かもしれません


d0272538_11221375.jpg



めのうは磨いただけでもとろんと半透明の美しい石ですが(外円)

カラフルに染色されたものも人気です(内円)


d0272538_11264381.jpg


プラス アクセサリーに加工したものを

一緒に並べてみました


原石と製品を同時に展示することで

身近に感じたり好きになって頂けたら嬉しいです


ただ今展示中です


ベニールカフェ

福岡市中央区 2丁目18−13 オークビル2F

営業時間:
8:00~20:00 (水曜休み)



****************************



リナ工房

ビーズ・天然石のアクセサリーを制作しています

オーダー・修理も承ります


Tel / Fax : 092‐724‐5575

mail : owl-kego☆jcom.home.ne.jp

(☆を@に変えて下さい)


[PR]
by rina_koubou | 2014-06-04 10:00 | 石のお話 | Comments(0)